2011年4月アーカイブ

昨日はスーパーでキュウリを買ってきました、キュウリの一般的な食べ方はサラダに入れる、味噌を付けて食べるなどでしょう。キュウリの持つ水分は毛細血管をすり抜けるほど粒子が細かく血流をスムーズにします。このため身体の各器官にも栄養が行き届き、キュウリに含まれるカリウムは血液の中のナトリウム濃度を下げて高血圧を予防し、利尿作用があります。なんだキュウリかと簡単に考えていましたが、こんな効果があると知って積極的に食べるきがしています。
日本はありがたい国だとつくずく思いました、それは国民皆保険という制度です。普通会社勤めの人は「健康保険被保険者証」というものを会社に入った時渡されます。そして医者に掛かったとき3割分だけ医者の窓口で払えば済みます。そしてもっと大きな怪我や高額医療の場合はたしか10万以上は高額医療を代替して払ってくれる制度があります。こんな国は日本以外では知りませんが例えば米国だと目玉が飛び出るくらいの医療費を請求されるので、個別に民間の保険に加入しなければなりません。日本ってありがたいですね・・
地震で私の好きな<小岩井ミルクコーヒー>が店頭から消えました。小岩井ですから 岩手県の小岩井農場が作っているのだと思いますが住所まで見たわけではありません。小岩井とカルピスゼロ、マイルドセブンが姿を消しました。昨日スーパーに行くと<小岩井>の文字が目に入りました
<小岩井>は普段でも扱っている店とそうでない店があって困ります。たまたまこのスーパーは扱っていたのが、やっと1ヶ月振りに入荷したのです
もう工場は直ったのでしょうか、消費者は待っています。自分の好みの<納豆>もそうです、なんでも良いとはいかない嗜好の問題です。
桜が咲いて花見も兼ねて散歩に出かけました、先ず野球場の裏から公園に入ると球場を1周する小道があります これをたどって行くとパン工房が見えてきます。公園の敷地ではないけれど低い柵を越えて行くと、レストランとパン工房が一緒になった店があります。ここにちょっと寄ってフランスパンを買うのですが、ここのパンは歯ごたえがあって美味しいのです。そしてまた球場1周の道に戻ります。犬を連れた人達が大勢いて賑やかです。そして犬の仲間が出来て「犬」を介して、話すようになるらしいです。もっとも私は犬を連れてませんので傍を通り過ぎるだけです。

花粉症の季節

user-pic
0
散歩に出ると花粉症の症状が出ます。目が痒くなり、くしゃみが連続してでます早速眼医者でもらった薬を眼に差すとす?とかゆみが収まります。
今も散歩から帰ってくると眼が痛いのです。春になると杉花粉が飛ぶそうで私の家の近くには杉の木がありませんが、相当遠くから飛んでくるのですね。原発の放射性物質も眼に見えないので恐ろしいですね。杉花粉が放射性物質なら私はとっくにやられています。とにかく今の季節医者の目薬が手放せません。

ニンンク味噌効果

user-pic
0
先日作ったニンニク味噌は10個ニンニクを千切りしました。それがもう少なくなってきたのです。ご飯を食べる度に掛けるのでどんどん減っていきます。というのは作るのが大変なのですニンニクの薄皮を剥くのに時間が掛かります。手もニンンク臭くなっていやなのでが、これが無いともう物足りない食事になりました。ニンニクの成分はアリシンと強壮作用のあるスコルジニンです、スコルジニンには強力な還元作用があって体内に入った栄養素を完全燃焼させる効果があります。ニンンク味噌を食べて毎日元気です 廻りには臭いといわれますが・・

このアーカイブについて

このページには、2011年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年3月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。